HOME > エクスファルマについて > 事業譲渡について

事業譲渡についてM&A

調剤薬局の譲渡

薬局に精通した私たちだからこそ出来る
サポートがあります。

  • 急な職員の退職による薬剤師不足
  • 調剤報酬改定による経営の見直し
  • 後継者がいない

調剤薬局の経営でお困りの方、又、相続対策でお困りの方は、相談無料、秘密厳守の当社が、事業継承をサポート致します。

譲渡事例

case01兵庫県50代オーナー(非薬剤師)

兵庫県内において5店舗を経営するオーナーさま。薬剤師採用が困難なため1店舗(月間700枚規模の店舗)を事業譲渡

case02大阪市60代オーナー(薬剤師)

大阪市内において15店舗を経営するオーナーさま。後継者不在による、将来的な見通しを考え従業員の雇用を守るべく株式譲渡にて大手グループ傘下に入る。

基本的な流れ

調剤薬局の譲受

  • 薬剤師の独立支援
  • 企業の事業拡大

将来は、独立したい!とお考えの薬剤師の方や事業拡大をご検討中の企業さまへ、阪神調剤ホールディンググループの当社が、さまざまなサポートを致します。

譲受事例

case01兵庫県40代(勤務薬剤師)

管理薬剤師として薬局勤務。もともと独立希望があり、案件を探していたところ、独立してスタートするのに立地、枚数ともにベストの案件を事業譲渡

case02全国展開の調剤薬局チェーン

規模拡大のため株式譲受。オーナーや全従業員はこれまで通り継続雇用。

基本的な流れ

お問合せ

ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください。
業界経験豊富なコンサルタントが秘密厳守で迅速に査定・サポートいたします!

  • 電話でのご相談はこちら 0120-893-142
  • メールでのご相談はこちら info@expharma.jp

希望の求人が見つからなかった方へ
いい条件、交渉求人

サイト掲載されている求人がしっくりこないという方も、希望条件をお聞かせ下さい。経験豊富なアドバイザーによる積極交渉でご要望にそったお仕事をご提案致します。

遣・転職相談会 服装自由 / 参加無料

  • 大阪
  • 札幌

「家庭を優先して働きたい」「扶養内で働きたい」「転職するかまだ迷ってる…」など、お悩みやご要望を気軽にご相談ください。

PageTop